LINE上級者が教えるリレー機能の使い方・楽しみ方と非表示設定方法

スポンサードリンク
line リレー LINE(ライン)
「面白いリレーに参加してみたい!でも、リレーってそもそもどんな機能なの?」

リレーは比較的新しい機能です。
面白いものなら参加してみたいと思う一方で、どうすれば使いこなせるのか分からない。
そんなふうに思っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

本記事ではリレーがどんな機能で、どう楽しむのかということだけでなく、リレーに参加した時の注意点について説明しています。

またチェーンメールのような使い方をされているリレーの対処法についても書いています。
これを参考に、楽しくLINEを使ってくださいね!

1. LINEの「リレー」ってどんな機能?

LINEのタイムラインに追加された新機能が「リレー」です。
大まかに言うと、タイムラインを共有している相手と共同でアルバムを作ることのできる機能です。

リレーを行う相手としては、もちろん友だち登録してある相手や、同じトークルームにいる相手を選択できます。
1対1でも行うことができますよ。

またタイムラインを利用して全LINEユーザーとリレーを行うこともできます。

2. リレーの楽しみ方

2-1. どうやって使うの?

リレーでは文章、写真、動画を共有できます。

まずリレーをはじめた人がトピック、投降、参加者、参加通知、参加期間などを決めます。
それをタイムラインのリレーボタンから投稿します。
するとリレー開始です。

トピックにそった投稿を参加者が投稿してくれます。

ちなみにリレーの投稿は、相手を限定した場合はその相手にしか見えなくなります。
周りにはばれないので安心してください。

リレーに参加したい場合は、タイムラインに流れてきたリレーの投稿に右上の「参加」ボタンを押せば参加できます。

2-2. リレー機能を使うメリットは?

トピックにもよりますが、たとえばかわいい犬の写真がほしい!とか、きれいな景色が見たい!とかの要望を簡単にかなえることができます。
友だちを増やすきっかけになるかもしれません。

友だちとの間でリレーをつかって、それぞれが同じイベントで別々に撮った写真をシェアすることもできます。
ただ、写真を投稿する場合はそれがきちんと許可を得たものか、確認してから投稿してください。

3. リレーを使う時の注意点

3-1. 通知の宛先に気をつけよう!

リレーは大勢で盛り上がることができる楽しい機能ですが、一方で無断転載の温床になったり、チェーンメールのような使われ方をしてしまったりもしてもいるようです。
リレーに参加するときは不審な点がないかをよく確認してください。L

同時にリレーの通知について、リレーをはじめたときにオフにしていないと「しょっちゅう通知が来てうるさい」という苦情が出ることがあります。
対象を絞ってリレーを投稿するときは、通知をオンにしてもいいか事前にきちんと確認しましょう。

4. 不要なリレーを表示しない方法

リレーのユーザーが増えるに従い、タイムラインがリレーで埋まることに不満が出ているようです。
全体公開のリレーに参加した場合、友だちのタイムラインにも表示されます。

このため不要なリレーもタイムラインに次々と表示され、不便になってしまうケースもあるようです。

しかし、現在リレーの非表示機能は存在していません。
どうしてもタイムラインのリレーが不要なら、複アカを作ってリレーの少ないアカウントを確保するくらいの方法しかありません。

5.まとめ

リレーは不特定多数の人と盛り上がったり、仲間内で思い出を共有したりすることのできる楽しい機能です。
一方で全体でのシェアも可能なので、タイムラインが埋めつくされたり、無断転載が行われたりと不満も生じています。

これらのメリットとデメリットを把握したうえで、楽しくリレーに参加してください。

コメント