LINE活用術!LINEでの動画保存方法。【iPhone,Android】

スポンサードリンク
line 動画 保存 LINE(ライン)

1.LINEの動画をスマホへ保存する方法

LINEをお使いの方のほとんどは、スマホで利用されていることでしょう。
まずは、LINEの動画をスマホへ保存する方法を解説します。

1-1.トークの動画を保存する方法

LINEのトークに送信された動画は、次の手順で保存しましょう。

まず、保存したい動画が表示されているトーク画面を表示させ、動画を再生します。
次に、その右下に表示されている「↓」をタップすると、動画が保存されます。

iPhoneの場合、動画はカメラロールの中に保存され、Androidでは、フォト→アルバム→LINE_MOVIEの中に保存されます。

1-2.Keepの動画を保存する方法

LINEには「Keep」という機能があります。
Keepとは、LINE上に写真や動画、音声などを一時的に保存できるサービスです。

Keepを使って動画を保存するには、最初にあなたのLINEホーム画面を表示させましょう。(友だちの一覧→自身の名前をタップすれば表示されます。)

次に、画面下部の「Keep」をタップすると、現在Keepに保存されているファイルの一覧が表示されます。
その中から保存したい動画をタップして、最後に画面中央下の「↓」をタップすれば保存完了です。

1-3.タイムラインの動画を保存する方法

タイムラインに投稿された動画は2つの方法で保存できます。

トークに送信してもらう

LINEのタイムライン上にある動画は、動画再生画面からワンタップで保存することが出来ません。
したがって、タイムラインにアップしている友だちから動画をトークに送ってもらい、トークの動画を保存しましょう。

自分専用のトークルームへシェアする

自分用のトークルームで動画をシェアすると、好きなときに観ることができます。
厳密に言うと「動画を端末に保存する」方法ではありませんが、動画をブックマークするような方法だとお考えください。

この方法で動画をシェアするためには、まずトークルームに自分だけの専用グループを作りましょう。(自分専用のグループがタイムラインの動画を入れる箱の役目をします。)

次に、その箱にタイムラインの動画を送る(シェアする)には
対象動画が表示されているタイムラインの左下にあるアイコン「↓(iPhone)」「く(Android)」をタップ→「トークに送信」→「グループ」から自分専用のグループを選択すればシェア完了です。

シェアした動画は、LINEのトークから自分専用のトークルームを開けばいつでも閲覧できます。
ただし、投稿者が動画を削除した場合は閲覧出来なくなります。

1-4.ノートの動画を保存する方法

LINEのトークルームには、掲示板のような「ノート」という機能があります。

ノートにアップされた動画を保存するためには、動画をタップして再生画面を表示します。
再生画面の右上に表示される「↓」をタップすると、動画の保存は完了です。

2.スマホ以外への保存方法

あまり多くの動画を端末へ保存すると、端末の容量が圧迫されます。
すると、動きや反応が遅くなるので、スマホが使いづらくなってしまいますよね。

LINEには、端末に保存しなくてもLINE上に動画を保存する機能があります。
続いては、端末以外に動画を保存する方法を解説します。

2-1.動画をkeepへ保存する方法

動画をKeepに保存するには、保存したい動画があるトーク画面を表示させて再生しましょう。
次に、左下に表示されている「↑」をタップ→「Keepに保存」をタップすると保存完了です。

保存した動画を閲覧する時は、あなたのホーム画面のKeepから閲覧しましょう。
 

2-2.動画をノートへ保存する

動画をノートへ保存するには、投稿したいノートがあるトークルームを表示させてください。
次に、右上の「V」→「ノート」→右下の「+」を順にラップしていくと、動画を追加できます。

3.受信した動画を保存できない時の対処法

LINEを使用する中で、受信した動画が保存できない場合があります。
ここからは、そんなときの対処法を紹介します。

3-1.動画の保存期限が過ぎている

過去のトーク内動画を再生しようとすると「保存期間が終了したため動画を読み込むことができません」と表示されることがあります。
一定期間を過ぎた動画は閲覧できなくなってしまうので、この記事で紹介した方法で保存しておきましょう。

3-2.通信環境が不安定

通信環境が不安定な場合、あるいは通信制限を受けている場合は、動画の読み込みが完了せず、再生も保存も出来ないことがあります。
その場合は、「サーバーへ接続が出来ません」といったメッセージが表示されますので、通信環境の良い場所で再度トライしてみて下さい。

3-3.LINEのバーションが古い

LINEのバージョンが古いと、動画を閲覧できないことがあります。
そんな時は、アプリをアップデートしてから試してみましょう。

4.まとめ

今回は、LINEで動画を保存する方法について解説しました。
動画を保存しておくと、あとあと大切な思い出になります。

LINEで送受信される動画は、端末だけでなくLINE上にも保存できるので、この記事を参考に、あなたに合った方法を試してみてください。

コメント